人気ブログランキング |
<   2019年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
オーダー受付中です!
b0179468_02002614.jpeg

b0179468_02004070.jpeg

Tomoサーフボードカスタムシェイプ
EL Tomo
ストリンガーレスXTR+エポキシラミネート
パラレルカーボン構造
デュアルフィンセット(パワードライブキールフィン)

Tomoサーフボードカスタムラインでは、基本的にストリンガー無しをオススメしています。
ボード自体がよくフレックスするのでターンを切るたびに加速していきます。
XTRフォームは、非常にフレックス性に富んだコア材で、レスポンス(反発)も抜群です。
このフレックスに耐えることができるのはエポキシラミネートのおかげで、エポキシ樹脂はポリエステル樹脂に比べて硬化してからも若干柔軟性を保っています。
ポリエステル樹脂では、ヒビが入ってしまったり、折れてしまうような動きにもある程度耐えることができます。
この特性を生かして、カーボンバンドを配置することで更にフレックス性、レスポンスを向上させ、パフォーマンスを高めることができます!

オーダー、お問い合わせは下記E-mailアドレスまでお気軽にどうぞ!


オーダー締切は11/17まで


Tomosurfboardsjapan



seab surfshop (内)
シーブサーフショップ
〒421-0422 
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
TomoSurfboards に関しての店頭対応、お電話でのお問い合わせ等は、基本的に土日のみとなります。また事前にご予約をお願い致します。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。


by dantomo-j | 2019-10-31 01:59
ミッドレングスTomo
b0179468_22014207.jpeg
6’7”ハイドロショートラウンドテール

b0179468_22023944.jpeg
b0179468_21511292.jpeg
7’0”EVO

b0179468_22415143.jpeg
6’2”、6’6”ハイドロショートラウンドテール

ここ数年で密かに人気の出てきているのが、Tomoサーフボードのミッドレングスサイズでのオーダー。

長さとボリュームを十分に出すことによって、ミッドレングスとしてもご使用頂く事が可能です。
もし、あなたがシングルフィンやツインフィンのミッドレングスを好んで使用するサーファーなら、そこにTomoサーフボードのミッドレングスサイズを仲間に入れてみて下さい。
パドルやテイクオフのスピードはもちろん、その容易な操作性に驚かされることでしょう!

簡単に波をキャッチできる上、長さやボリュームを感じさせない軽やかな動きは、膝腰の小波からオーバーヘッドサイズの波まで幅広く対応してくれる万能なボードになります。
小波から胸サイズぐらいのスモールコンディションでの使用をご希望の場合は、EVOをオススメします。
小波からオーバーヘッドサイズまで様々な波でご使用頂く場合は、ハイドロショートラウンドテールをオススメします。

もともとは、年配のサーファーや、普段大きめのサイズのボードしか乗らないサーファーからのオーダーだったこれらのサイズですが、
実は普段パフォーマンス系の短いサイズしか乗らないサーファーが使用しても、非常に万能で扱いやすいボードであることがわかり今密かに人気となっています。
これらのサイズのTomoサーフボードを私が個人的に好きな理由は、何より乗っているサーファーを笑顔にしてくれることです。

日本の日常的なビーチブレイクから台風スウェル、海外トリップに行く際にもクイーバーに加えたくなるぐらいとても信頼できるお気に入りの1本になるはずです。


ご相談、お問い合わせは下記E-mailアドレスまでお気軽にどうぞ!




Tomosurfboardsjapan
seab surfshop (内)
シーブサーフショップ
〒421-0422 
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
TomoSurfboards に関しての店頭対応、お電話でのお問い合わせ等は、基本的に土日のみとなります。また事前にご予約をお願い致します。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。

by dantomo-j | 2019-10-29 21:45
オーダー受付中です!
b0179468_21434637.jpeg

b0179468_21432802.jpeg

Tomoサーフボードカスタムシェイプ
ハイドロショートスカッシュテール
XTRフォーム+エポキシラミネート
パラレルカーボン構造

今年ファイヤーワイヤー社からもリリースされる事となったハイドロショートスカッシュテール、日本の様々なコンディションに対応するモデルで、カスタムシェイプラインでも現在1番人気となっています。
小波からミディアムサイズのコンディションに最適で、パラレルカーボンのオプションを組み合わせる事で更にフレックスとレスポンスが良くなり、ライディング時にボードが足にくっついてくるようなフィット感が得られます。
これによりスピード、コントロール性が格段に上がります。

オーダー、お問い合わせは下記E-mailアドレスまでお気軽にどうぞ!



Tomosurfboardsjapan Sales

Tomosurfboardsjapan
seab surfshop (内)
シーブサーフショップ
〒421-0422 
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
TomoSurfboards に関しての店頭対応、お電話でのお問い合わせ等は、基本的に土日のみとなります。また事前にご予約をお願い致します。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。







by dantomo-j | 2019-10-28 21:43
オーダー受付
b0179468_21423895.jpeg
お待たせ致しました。

10/26-11/17までTomoサーフボードオーダー受付を行います。

お問い合わせ、オーダーのご相談は下記E-mailアドレスまでお気軽にどうぞ。



Tomosurfboardsjapan

seab surfshop (内)
シーブサーフショップ
〒421-0422 
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
TomoSurfboards に関しての店頭対応、お電話でのお問い合わせ等は、基本的に土日のみとなります。また事前にご予約をお願い致します。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。


by dantomo-j | 2019-10-25 07:38
ステュー!
b0179468_22563270.jpeg
Photo WSL
ポルトガル・エリセイラで行われたQSイベント、EDP Billabong Pro Ericeira で準優勝となりました!


b0179468_22564476.jpeg
Photo WSL
使用したボードは、Tomoサーフボードで自身のシグネチャーモデルSKX スカッシュテール の5’9”でした。

大会序盤から好スタートを切っていたステュー。
途中、親友でもあるコナー・オレアリーとのヒートもあり、地元オーストリアでも大変盛り上がりを見せた大会となりました。

おめでとう!ステュー!!


Tomosurfboardsjapan






by dantomo-j | 2019-10-03 22:52
パワードライブフィン再入荷しました
b0179468_01040058.jpeg

在庫を切らしていたパワードライブフィン5パックのFCS2対応タイプが再入荷しました。

b0179468_01074628.jpeg
Photo Jeff Divine photo
Rider Brad Gerlach 

1993年オフザウォールにてブラッドガーラックによるフレックステールのライディングです。
フィンはパワードライブのトライフィンでした。


b0179468_01145752.jpeg

マークは、1993年にこのフレックステールサーフボードをガーのためにシェイプしました。

ジョージグリノウ氏と共同開発で生まれたパワードライブフィンは、その確かな機能と共に、トムソン家の長い歴史の中にある とても貴重なフィンなのです。

ご注文、お問い合わせは下記E-mailアドレスまでお気軽にどうぞ!

tomosurfboardsjapan@gmail.com


Tomosurfboardsjapan
シーブサーフショップ(内)
〒421-0422 
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
TomoSurfboards に関しての店頭対応、お電話でのお問い合わせ等は、基本的に土日のみとなります。また事前にご予約をお願い致します。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いします。









by dantomo-j | 2019-10-03 01:03
  
|