「ほっ」と。キャンペーン
タグ:QUAD ( 7 ) タグの人気記事
RICTER QUAD
b0179468_11521198.jpg
b0179468_11521723.jpg
b0179468_11522575.jpg

Tomo Surfboards JAPAN

MPH/RICTER QUAD

5'5"×18 1/4"×2 3/16"

Design&Shaped by Daniel Thomson

RICHTER は、緻密なスペック考案により生み出されたモデルです。

このテールは、ラプター V1と伝統的なダイアモンドテールとを融合させたもので、ウルトラモダンな感受性・将来性を秘めています。

必要に応じてホールド性を発揮し、向かうべき位置へのリリース、MPHの代名詞でもある抵抗の無さを兼ね備えています。

様々なコンディションに適応し、スラスター・パワードライブクアッドでお楽しみ頂けます。

―ダニエル・トムソン


このモデル、最近ではデビッド・ラストビッチ(ラスタ)さんなんかもオーダーしてくれています。
[PR]
by dantomo-j | 2011-05-04 11:57
VECTOR QUAD
b0179468_1824768.jpg
b0179468_1825320.jpg
b0179468_1825826.jpg

Tomo Surfboards JAPAN

MPH/VECTOR QUAD

5'6"×18 1/2"×2 1/4"

SOLD OUT

ヴェクタークアッドは人気モデルのひとつです。

特に日本のようなスモールウェーブではとってもフレンドリー。

とにかく パドルや波のキャッチが早い!

こういった類のボードはファットで動きの素早さが失われがちですが、MPHシリーズはその動きの良さ、反応の速さといったところでも素晴らしい働きをしてくれます。



自然のエネルギー(波)のチカラをフルに使い、ボードを通じてライダーの技術や、力をほんの少し足してあげるだけ。

リラックスして自然に溶け込むこと、、、、こんなことを頭に浮かべて波乗りしてみてください。



初心者~上級者まで、サイズスペックによりどんなサーファーにも乗りやすくなります。



[PR]
by dantomo-j | 2011-04-13 18:25
V1 QUAD
b0179468_14185970.jpg
b0179468_1419623.jpg
b0179468_14191729.jpg
b0179468_1421733.jpg
b0179468_1421154.jpg

Shape&Design Daniel Thomson(シェイプ&デザイン ダニエル・トムソン)
Hydro Foil(ハイドロフォイル)
Raptor V1 QUAD(ラプターV1クアッド)
5’8”×18 1/4"×2 1/8"

最近アップしているハイドロフォイルは、前回来日時にシェイプしていったものです。カラーストリンガーを使用しているものもあります。ただのデザインですが以外にカッコイイでしょ?
プラス料金は頂いておりませんが、カスタムオーダーの際にカラーストリンガーの指定はお受けしておりませんのでご了承ください。
ハイドロフォイルは、クリアのサンドフィニッシュで¥140,000
クアッドモデルはプラス¥2,000
エアーブラシで、今回のものでプラス¥3,000
といった感じです。


¥145,000(税別)
[PR]
by dantomo-j | 2009-11-09 14:40
JET QUAD
b0179468_14135847.jpg
b0179468_141489.jpg
b0179468_14141656.jpg
b0179468_14143167.jpg

Shape&Design Daniel Thomson(シェイプ&デザイン ダニエル・トムソン)
Hydro Foil(ハイドロフォイル)
JET Tail QUAD(ジェットテールクアッド)
5’9”×18 1/2"×2 3/16"

¥145,000(税別)
[PR]
by dantomo-j | 2009-11-09 14:17
V1 Quad
b0179468_13551422.jpg
b0179468_13552225.jpg
b0179468_13553192.jpg
b0179468_13553976.jpg

Shape&Design Daniel Thomson(シェイプ&デザイン ダニエル・トムソン)
Hydro Foil(ハイドロフォイル)
Raptor V1 Quad(ラプターV1 クアッド)
5'7"×18×2 1/8"

¥145,000(税別)
[PR]
by dantomo-j | 2009-11-09 13:58
V2 Quad
b0179468_1244022.jpg
b0179468_124486.jpg
b0179468_1245494.jpg

Tomo Surfboards(トモ サーフボード)
Hydro Foil(ハイドロフォイル)
Raptor V2 Quad(ラプターV2 クアッド)
5’10”×19”×2 3/8”
[PR]
by dantomo-j | 2009-08-28 12:08
Quad Fin's
b0179468_19154476.jpg
b0179468_19155057.jpg
b0179468_19155675.jpg
b0179468_1916293.jpg

今回来日の際、ダニエルさんのパーソナルボードの中に一本だけあったQuadモデル。
基本的にどのテール形状でもオーダー可能です!
パワードライブフィンは、デュアルフィン(二本フィン)でもスラスターと同等のコントロール性があります。
これをクアッドにすることにより、さらにグリップ性、コントロール性が優れてきます。そして、なんと乗り心地は意外とスムーズな感じです。
ダニエルさんが言うには、「パンチの効いたサーフィンならNEWモデルのRAPTOR V1 AFTERBURNER(4チャンネルが入ったヤツです。。)が絶対オススメ!これは、スネ~ヒザの小波からオーバーヘッドまで最高さ!」って。。
スムーズなラインサーフィンには、このRAPTOR V2のQuadがオススメだってさ!!もちろん、こちらも波のサイズはオールラウンドに対応しています。
まぁ、一緒に入って見てる限りでは「あんたはどのタイプ乗っても、パンチの効いた、それでいてスムーズなサーフィンだと思うけどね!」
でもね、スピードに関しては、他のタイプのボード(通常のスラスター三本フィン)とハイドロフォイルとでは、見ていて明らかに違いがわかります。(自分で乗ってみてもらえればさらにわかると思います。)

ハイドロフォイル
クアッドモデル (ポリエスター)←通常の一般的なサーフボード素材です。
¥140,000~
[PR]
by dantomo-j | 2009-06-19 19:42
  
|