<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
本年もありがとうございました。

皆様の2015年のサーフィンライフはいかがでしたでしょうか?

お陰様で、2015年も日本の皆さまに沢山のTomoサーフボードをご紹介させて頂き、加えて私たち自身は新しい場所への移店などもあり、精一杯、でも楽しみながらお仕事をさせて頂くことが出来ました。

心より感謝申しあげます。

2016年もTomoサーフボードの日本の販売窓口として、皆様に新しい&楽しい情報をご提供できるよう、頑張って参りますので、引き続きご愛顧頂ければ幸いです。

最後に改めまして、本年中は大変お世話になり本当に有難うございました。

皆様も、良いお年を 良い波とともにお迎えください。

Tomosurfboardsjapanスタッフ一同

seab surfshop (内)
シーブサーフショップ
〒421-0422
静岡県牧之原市静波2220-581
tel&fax 0548-23-0277
(現在工事中につき暫くの間Tel&Faxが繋がりません、御用の方はE-Mailにてお問い合わせ下さい。)
E-mail : tomosurfboardsjapan@gmail.com

営業時間
平日 10:00~18:30
土日祝 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日
http://tomosurfboardsjapan.com


b0179468_23542367.jpg

[PR]
by dantomo-j | 2015-12-31 23:52
F+
b0179468_2051154.jpg


日本で唯一のサーフィンフリーマガジン F+の最新版がでました。

今回は、いつものとーっても面白いWCTツアーの裏話しに加え、

なんと!!

ダニエル トムソンさんの特集が8ページに渡って掲載されています!

F+はお近くのサーフショップまで。



http://tomosurfboardsjapan.com
[PR]
by dantomo-j | 2015-12-15 20:56
快挙です!
b0179468_23255669.jpg

PC by Laurent Masure/WSL

ハワイで行われていたVans world cupで ステューさん!
クウォーターファイナルまで勝ち上がりました!!
惜しくもセミファイナルで敗退となりましたが、十分すぎるヒート内容と、結果を残してくれました。

Tomoサーフボードのプロトタイプのテストからはじまったダニエルとの新たなコンビネーションが、今年に入りコンペティションの世界でも大きな結果として現れました。
ステューさんは、幼少の頃からダニエルがよく一緒にサーフィンしていたキッズサーファーでした。本当に素晴らしい環境の中でみるみるうちにすごいサーファーへと成長していきました。

私たちが彼の事を知ったのはダニエルと知りあってすぐの事でした。Tomoサーフボードをブランドとして立ち上げる前の話になります。
まだ、彼は17、8ぐらいだったと思います。当時別のサーフボードブランドからサポートを受けて、すでにWQSをフォローしていたとっても上手いサーファーでした。
このとき、まだトライ&エラーを繰り返しダニエルの全く新しいサーフボードの開発に力を注いでいた私たち。
そんな中、ダニエルと一緒に時々テストライドをしてくれるとーっても上手いサーファーの1人がステューさんでした。

それが、2011年 更に成長したステューさんがデススターで本当に目を疑うような素晴らしいサーフィンを披露して私たちを驚かすことになりました。
そして、2012年にはUSオープンの大会でベーダーを使用し、コンペティションサーフィンの世界にも大きな衝撃を与えることになりました。
このとき、新しいサーフィンの世界を切り開こうとしているダニエルとステューに対して、ケリースレーターさんが「サーフィンの未来」とコメントを残してくれました。
しかし、同時にダニエルの新しい変わったカタチのサーフボードは、今のコンペティションの世界で結果を残すには難しく、とてもリスキーであることもわからされました。

そんな中でもステューさんは Tomoサーフボードと共にコンペティションの舞台で新しいサーフィンの未来を切り開こうと挑戦し続けています。
[PR]
by dantomo-j | 2015-12-05 00:18
  
|