<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
NANO
b0179468_150414.jpg
b0179468_1501028.jpg
b0179468_1501565.jpg

5’5”×18 1/8"×2 3/16"


For 326




326さん、NANOできました。

はじめて試乗したNANOで、「本当に調子よくびっくりした」と言っていただき、

ボードを返しに来てすぐ「これでいい、作ってくれ」と、

丁度ダニエルさんが来日していたときだったので、

そのまま、ダニエルさんに直接オーダーとってもらいました。

定員いっぱいになっていたジャパンシェイプの中に強引にオーダーいれてもらいました。


お待たせです。



Have a Good WAVE !!!!
[PR]
by dantomo-j | 2011-06-30 15:10
hydrodynamica.blogから、、
b0179468_1532582.jpg

リチャード・ケンビンさんのhydrodynamicaのblogで

ダニエルさんのライディングがちょこっと見れます。


hydrodainamica blog
[PR]
by dantomo-j | 2011-06-28 15:35
Lightning Bolt 
b0179468_14114524.jpg

今年の春から、カリフォルニアへ移り住んだダニエルさん。

ライトニングボルト社から、ビッグウェーブ用のガンのオーダーを頂きました。

b0179468_14115371.jpg

素晴らしいできあがりです。

ダニエル・トムソン オリジナルのガン用のアウトライン、

テールは、これもオリジナルデザインのラプターV1(イエロー)、ラプターV2(レッド)。


今回は、ムーンライトグラッシングで仕上げられました。

カラーリングも最高です!

b0179468_14115959.jpg

フィンは、ダニエル・トムソンオリジナルデザインの

トモホークキールフィンです。


Photo From Taped Off (http://www.tapedoff.com/)







ダニエルさんは、世界各地のビッグウェーブにも果敢にチャージしているリアルなスーパーサーファーでもあります。

日本では、MPHシリーズからミニボードのイメージが強いダニエルさんのボードですが、

これはヒザ~オーバーヘッドぐらいの波を想定したデザイン。

より大きな波を攻めるときはガンだって使いますし、そのためのテストやビッグウェーブ用にオリジナルデザインの開発も行なっています。


一昨年前の冬、ハワイ ノースショアで、とても大きなスウェルが押し寄せワイメアが炸裂した時、

エディアイカウのビッグウェーブコンテストが開催されるほどだったときです。

そのシーズン、波はその大会前日が一番大きく、またストーミーなコンディションでした。

アウトのラインナップにはハワイでも有名なビッグウェーバーたちが顔を揃えていました。

そして、その中にはダニエル・トムソンの姿もありました。

久しぶりに訪れたハワイで、そこまでの波を想像していなかったダニエルさんは、友人にガンを借りてそのラインナップに姿を表し30フィートオーバーと報告されていた波を滑りました。
[PR]
by dantomo-j | 2011-06-21 15:01
SIGHT|SOUND
b0179468_16184930.jpg


マイキー・ディテンプル監督作品の第2弾「SIGHT|SOUND」がもうすぐ発売です!

前回の PICARESQUE に引き続き、イーストコースト出身のマイキー独特のカメラアングルや
音楽 といったカリフォルニアのノリとはまた違ったテイストの作品に仕上っています。

現在のサーフシーンを表現するかのように、作品の中で登場する様々なクイバーには ロングからショートボードに始まり、アライア、ハル、フィッシュ、ミニシモンズといったオルタナティブ系ボードも満載。

タイラー・ウォーレン、クリス・デルモロ、スコティ・ストップニック、そしてカシア・ミィダーといった、今注目のライダーが総出演。

そして×2、なんとダニエル・トムソンも出演しています!!!!

b0179468_1153258.jpg
b0179468_1153888.jpg

Photo: LaVecchia
写真は、ニカラグアでのものです。

ボードはMPHシリーズのサイコ5’2”、ライダーはもちろんダニエルさん!






映像、音楽共に素晴らしい作品となった この一本、永久保存版として どうぞ!!!!
[PR]
by dantomo-j | 2011-06-20 11:09
ありがとうございました。
ダニエル・トムソンはカリフォルニアへ帰国いたしました。


来日中、数量限定で行われたジャパンシェイプも大好評で


予定数を上回るオーダーをいただきました。



本当にありがとうございました。



「今回、緊急来日というカタチになりましたが、また日本のサーファーたちに会うことができ、大好きな日本でサーフィンできたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

現在、日本では誰もがとてもタフな状況に置かれていることはわかります。

しかし、これからすべてが良い方向へ向かって行くと信じています。」

―ダニエル・トムソン―




ダニエルは、ここ3年間で すでに11?12??回ぐらい日本へ来ています。

いつもとても良い時間を過ごすことができて日本のことが本当に大好きだと言います。



近いうち、あなたのホームポイントにも奇妙なカタチのボードでサーフィンする ダニエル・トムソンがひょっこり姿を現すかもしれません。
[PR]
by dantomo-j | 2011-06-09 10:35
  
|