<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
MPH NANO


Nanoは、一般的なハイパフォーマンスショートボードのノーズから10cmぐらい、それからテールからも同じく10cmぐらいカットしたようなものです。

ライディングの時、機能的に必要な部分のみをカタチとして残しています。

もちろん、単純にそれだけではないですが、

直線的なアウトラインは、ダニエルのボードには欠かせない特殊なフォイルデザインからなっているというのが一番のカギです!

映像の中で使用しているのは5’4”ぐらいの長さですが、ひとつひとつのターンの伸び具合からはこんな短いボードなんて思いませんよね?

とってもスムーズで早いサーフィン、そのスピードの中でのコントールは必然的にさらに高いハイパフォーマンスを生みだします。

ダニエルのボードに乗るときは、まず肩の力をぬいてリラックス、心も体も自然体でいることに心がけましょう。


(音楽はパット・ミリンくんでした!)
[PR]
by dantomo-j | 2010-12-25 14:45
Raptor V3 2011
b0179468_18233988.jpg
b0179468_18234391.jpg
b0179468_1823489.jpg

Tomo Surfboards

MPH

Raptor V3 / 5'0"


もし、F-22ステルス戦闘機がサーフボードと化すことができるなら、それはこの V3 MPH でしょう。

このデザインは、この世に存在するいかなるサーフボードデザインよりも航空力学的要素を盛り込んだデザインで、最もスピード性能に優れたモデルだと確信しています。

水と空気の物理的要素の違いを液体の濃度の差だけと考えると良いでしょう。

また、ほとんど抵抗を感じずに驚異的なドライブ性も味わえます。

とにかく、V3 は自由な発想を表現可能にし、群を抜いたスピード性を味わえるモデルです。

ーダニエル・トムソン






今年の春からプロトタイプがテストされ、やっとモデル化しました!

ラプターV3!!!
[PR]
by dantomo-j | 2010-12-14 18:27
マジックペンアート
b0179468_17544132.jpg
b0179468_17544650.jpg


VECTOR QUAD 5’5”
[PR]
by dantomo-j | 2010-12-08 17:56
MPH RP5’6”
b0179468_1154029.jpg
b0179468_1154661.jpg
b0179468_1155244.jpg

Design&Shape by Daniel Thomson

MPH

Raptor V1 /Channel Bottom

5'6"×18 1/2"×2 1/4”


ハイドロダイナミカ企画のテストパイロットシリーズでも使用されたこのモデル。

カリフォルニアでは、リチャード・ケンビン氏をはじめ、タイラー・ウォーレンくんなども気に入って乗ってくれています。


進化したデュアルフィンとのコンビネーションにより、高いスピード性とコントロール性を兼ね備えていて、 

膝波からダブルオーバーの波に適応、あるいはそれ以上のサイズの波にチャレンジすることも可能なモデルです。
[PR]
by dantomo-j | 2010-12-08 11:22
BLUE NANO
b0179468_1332062.jpg
b0179468_1332454.jpg
b0179468_1332972.jpg

Tomo Surfboards

MPH

Nano 3X 5'8"


SHAPE .DESIGN .RIDER ./ Daniel Thomson
[PR]
by dantomo-j | 2010-12-05 13:45
  
|